スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初詣の 願いを 祈りに」 講演会のご案内

コズミック・ダイアリー(「マヤの叡智」)の著書でも知られる、環境意識コミュニケーション研究所代表の柳瀬 宏秀さんは、東日本大震災のあと「祈りのくにづくり」を呼びかける、チャリティ講演会やコンサートを行い、2011年秋分の日に村上和雄さんと講演、10月23日に喜多郎さんと対談、そして11月12日には、神社本庁総長講演会「祈りの くにづくり」(大田区民ホールアプリコにて)を主催しました。
そのおりに、伊勢神宮を中心とする日本の八万の神宮・神社を包括する神社本庁の総長をなさっている田中恆清 石清水八幡宮宮司が、「神のご意志のままに」を意味する、日本古来の随神(かんながら)の道に触れながら、日本の建て直し(祈りのくにづくり) を語られたということです。なお、柳瀬さんはこれまでの富士聖地における世界平和交響曲(SOPP)にも来賓で参加されていらっしゃいます。  

これらを紹介した柳瀬さんのブログから、以下に大切なメッセージを引用させていただきます。

この日の集いから、生まれた魂の気づきが、

2012年の初詣、2013年の初詣を、9000万人の「祈り」のセレモニーに変え、

地球に根本的な変革をもたらすかもしれない。


「自分のための願いごとから、地球のための「祈り」に、

そのクオリティーが変質したなら、人類史上かってなかった地球レベルでの交信が日本から生まれる」かもしれない。

そして、それは、心を合わせてくださる一人ひとりの魂が、生み出すものだと思います。


さて、上記のブログより、こんどはこれから行われるイベントのご案内となります。

http://inori-no-kuni.com/

「祈りのくにづくり」講演会
初詣の 願いを 祈りに
日時:2011年12月28日(水)14時30分開場 15時開演 20時30分閉演 
場所:めぐろパーシモンホール大ホール
  (東急東横線 都立大学駅より徒歩7分)目黒区八雲1−1−1
   めぐろ区民キャンパス内
会費 : 当日4000円 前売り3500円


夏に行われた三浦半島の活断層による地震を最小限に防ぐ次元上昇の印を降ろす神社めぐりで中心的な役割を果たしてくださった中澤英雄さんが、このイベントで講演をなさいます。長年の祈りによる世界平和運動の経験にもとづく深いお話が聴けると思います。

スポンサーサイト
プロフィール

粂 潤一(くめ じゅんいち)

Author:粂 潤一(くめ じゅんいち)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。